« December 2004 | Main | March 2005 »

February 16, 2005

「きみに読む物語」 世界の中心じゃなくても愛は叫べる 

☆☆☆☆

話に無理がない。その1点だけでも、「セカチュウ」なんて映画をはるかに凌駕する。単純明快なのがまたいい。安心して見ていられます。ま、おまえが手紙だしゃよかっただけじゃねーか、と女のほうに突っ込みを入れたくはなるけど、ま、いっか。

| | Comments (2) | TrackBack (3)

「オペラ座の怪人」 オペラ座の灰燼 

アンドリュー・ロイド・ウエーバー。「ジーザス・クライスト・スーパー・スター」よかったよねえ。「エビータ」感動したよねえ。映画だったよねえ。でも、「オペラ座の怪人」、これは劇場中継だったね。いや、映画にしようと思ってがんばってるのはわかる。灰燼と帰した劇場から始まるとかね。でも、映画としての工夫は前記2作にははるかに及ばなかったね。せっかくの流麗な主題歌に映像がついて来れないもの。ミュージカルを映画化するなら、名監督がしなきゃだめ、の典型。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

« December 2004 | Main | March 2005 »